スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Comments(-) | [編集]

脳内派生嘘彼女

もう文月も五日。早いものです。

紹介するのはWEB漫画サイト「脳内派生嘘彼女」です。
初めてゲーム以外の紹介を・・・。

あらすじ、というか設定は、館長こと管理人こと高瀬司氏の脳内彼女・三樹本加奈と愉快な仲間たちが非日常な日常を繰り広げる、というもの。基本的に4コマ形式で進んでいきます。
まず凄いのは、散りばめられたヲタネタ・下ネタの数々。商用コミックなんかでは絶対できないような危ないネタが平然と繰り広げられます。マニアック過ぎて分からないものも多々ありますが、とりあえず下ネタ好きでガンダム・るろ剣が分かれば結構な割合でニヤリとできるかと。
そしてキャラが恐ろしいほど特徴的。まず主人公が終始猫面を被ってるし、ヒロインの姉2人は人とは到底思えないし、イケメン包茎はロリコンだし。まあ文字にして1番すごいのは多分小学生エロ同人作家でしょうね。有り得ないっす。それでも馴染んでるのがこのサイトの恐ろしさ(笑)。自分の1番のお気に入りはカナエです。HNに使わせてもらってます。ロリ+ツンデレ+ボーイッシュ(?)とはどんだけ自分のツボをついてくるのかってね。実際人気はサイト内でも高いそうです。
ストーリーを純粋に楽しめる所もあります。個人的には「カナエと佳隆」シリーズが好き(カナエ好きなんでw)。「嵐を呼ぶ文化祭」も面白いですね。まだ完結してませんが。
半年ほど諸事情で本編の更新が止まってましたが、ついに今月復活だそうで。復活時サイトトップ絵投票とかもやってましたね。僕が見たときはカナエ(小)とカニンガムの一騎打ち(笑)。さて結果は???

なんか紹介になってない気もしますが以上です(汗)。


※サイトが見れないという方へ
「脳内派生嘘彼女」のあるtsubameサーバーでは、比較的頻繁にメンテナンスやサバ落ちがあります。
それらの情報(特にメンテナンスに関して)は連絡掲示板に情報があると思いますので、そちらを参照してください。
なお、わたくし台鼎は、館長こと高瀬司氏の一ファンであるだけであり、氏とはオンオフを問わず個人的な繋がりは一切ありません。
関連記事


| 【2007-07-05(Thu) 22:39:06】 | Comments(-) | [編集]

Copyright © 【跡地】 机上の空想 【自動転送】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。