スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Comments(-) | [編集]

全然サポートしてないサポーターの雑記

<今回は「漆黒のシャルノス」に関する話のみです。>

 さぁ、漆黒のシャルノスオフィシャルサポーターとして初仕事に乗り出しますか!
 ……あれれ?もうすでに漆黒のシャルノス発売まで1週間ないよ?(汗)。
 さっきまで「登録中『(仮)』」がとれてなかったし、コメントのお返事も1ヶ月ぶり。
あと、ライアーの公式ページからとか「妄想×暴走×埋葬」(SHGさん)から来れられた方々には、壁紙もお渡しできず本当に申し訳ない……。すぐさまアップしようかと思ったんですが、何故か容量的には問題ないのに「大きすぎる」と拒否され続けまして。別のHPやロダを作るのも手間がかかりますし……。かといって縮小しては元も子もないのでどうかご勘弁ください。
ちなみにアーシェの壁紙です。

体験版は時間を見つけてやってみました。ゲームパートありで。一周だけ流して片手間にですが。
アレ怖いですね。ターン制のパックマンみたいなあの戦闘パート。敵が倒せない・任意回復がないってところがナカナカ。緊張感とクリア時の達成感が半端ないです(一回もゲームオーバーしてませんが)。個人的にはあれぐらいシステムが弱い方が恐怖を煽っていいと思うんですがやはり改善されるようですね。やたらと難易度が下がるようなことはないようにして欲しいです。
そしてその辺りの印象が強い上にあまり読みこまなかったんで、あまり本編については語れません(爆)。よって紹介はなしです。ただ、今のところインガノックほどのインパクトはないもののやはり桜井氏の筆とB&Yの音楽が光ってるなあというのは感じました。また、CGも見劣りせず綺麗ですし。期待です……春までプレイしませんが(泣)。




さて、最初で最後であろう(苦笑)シャルノス関連更新は、今更デモムービー分析です。

やったのはサビの「軋む~」のやたらめまぐるしく画面が入れ替わるところです。(サビ前半の台詞群も確認しましたが煩雑になるのでやめときます)。出てきた言葉についてまとめてみました。方法は簡単、コマ送りです。
本当は体験版が発表された時点でやってたんですが、エライ引っ張りました。なんとも今更な企画ですが、朝と夜の電車の中で右手にケータイ・左手にPSP(笑)をもってまとめましたのでみてやって下さい。

それぞれのコメントで地味に体験版のネタバレしてますが、その割に大して気の利いたこといってません(汗)。基本的に言葉を額面どおりに受け取って適当に説明してるだけです。ご了承を。

※後日追記……本編内容に関してはびっくりするほど適当なことを書いてます(汗)。注意してください。


・MONSTER 怪異

今作では「メタ・クリッター」と紹介されてるものでしょう。
ちなみに「meta-」で「~の後の、~の次の」って感じから「~を超える」という意味になるっぽいです。なんとなくウルトラマンAを思い出しました。ハイ。

・lost 失われたもの
体験版で出てきたような出てきてないような。単に憶えてないだけです、スミマセン……。

・回転悲劇
インガノックのBGMで「運命/回転悲劇(Destiny Go Round)」という曲がありましたか。
体験版でバロンの場面で出てきたかも知れないし出てきてないかも知れない(やっぱり憶えてないだけ)。とりあえずムービーではこの言葉の直後にバロンのカットが。

・salamander 熱く滾り焦がれるもの
最初「ander salam」と分割されて出てきて、何のことやらと思ったらちゃんとした言葉(サンショウウオ・火とかげ)でした。
直後に出てくる画像はまんま体験版に登場するサラマンドラです。作中で「熱く滾り焦がれるもの=サラマンドラ」でしたしね。

・Black dog バスカヴィルの魔犬
シャーロックホームズのシリーズに「バスカヴィル家の犬」という作品がありますがそれのことでしょう。原作の方でも犬が魔犬だとかなんとかという話ではあるようです。自分は読んだことありませんが。
ホームズ自体が作中に登場しますしね。やっぱりメタ・クリッターとして絡ませてくるんでしょう。恐らくは鉄枷ジャックと同じ感じで。
それにしてもこの言葉の直後に出てくる化物の眼がMと同じ感じなのは何なんでしょう。

・deprives of tomorrow. 明日を奪うもの
「deprive of tomorrow」でまんま「明日を奪う」の意味です。作品の副題「What a beautiful tomorrow」とはどう関連するでしょうか?

・Fairy tale 唯一生き残ったおとぎ話
インガノックでは「奇械」のことでしたが、舞台が西亨へと移ったこの作品ではどうなるんでしょうかね。

・タタールの門

「タタールの門が開けばシャーリーは目覚める」みたいな台詞が後半にあったような。
ちなみにタタールというのは、モンゴル帝国の繁栄期を「パクス=タターリカ(タタールの平和)」というように、あの辺あの時代を起源とする民族のことを云うらしいです。

・黄金瞳
メインヒロイン・メアリが右眼にたたえる猫のような黄金の瞳。インガノックでアティに大ハマリした身としては気になってしょうがないキーワードです。
黄金瞳といえば、ムービー中(0分54秒くらいのところ)で時計塔と重なってる瞳。髪が黒いのでアティではないかと期待してしまったのですが、ちゃんと見たら左眼でした。新キャラでしょうかね。鏡映しという線も捨てませんが(未練がましく)。


では、以上で。

雑記 | 【2008-11-17(Mon) 01:41:20】 | Comments(-) | [編集]

Copyright © 【跡地】 机上の空想 【自動転送】 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。